TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」のボードゲーム、ゲームマーケット2020秋で先行販売!

2018年秋にアニメ化されて以来、いまだ根強い人気のアニメ『SSSS.GRIDMAN』(グリッドマン)がボードゲームで登場。
本商品は、プレイヤーが響裕太たち「グリッドマン同盟」の一員となり、新条アカネの生み出す怪獣たちと戦う、ダイスを使った協力型ゲームです。

プレイヤーはTVアニメの登場人物(裕太、内海、六花、サムライ・キャリバー、マックス、ボラー、ヴィット)から選び、街に現れる怪獣と戦います。しかし強力な怪獣は1人だけでは倒せません。他のプレイヤーと一致団結して戦うことで攻撃力は大きくアップします。仲間たちと話し合い、協力して最終ボス・アレクシスを倒しましょう!

ゲーム中のイベントでは、アニメの作中で話題となったエピソードを元にした「アレクシスと遭遇」や、「怪獣少女と遭遇」があったり、アカネの駒が裕太の駒と同じ場所に移動すると裕太のHPが減ったりなど、アニメを観ていた人なら思わず笑ってしまう内容が盛りだくさんです。

プレイ人数は4人までですが、1人だけでプレイすることも可能です(その場合は1人で4キャラクターを操ります)。

2020年11月14日(土)、15日(日)に開催する「ゲームマーケット2020秋」にて先行販売します!
2020年12月より全国ショップでも順次販売予定。

商品概要

商品名:SSSS.GRIDMAN 盤上決戦
発売日:
 2020年11月14日(土)、15日(日)の「ゲームマーケット2020秋」で先行販売
 2020年12月より全国ショップで順次販売予定
価格:3,000円+税(先行販売ではイベント特別価格・税込3,000円)

制作:XiSize
発売:Caracol

ゲーム概要

プレイヤー人数:1〜4人
プレイ時間:20〜30分
対象年齢:10歳以上

内容物

カード:72枚
ボード:1枚
キューブ:3個
チップ:31個
キャラクター駒:8枚
台座:5個
ダイス:13個
説明書:1冊

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

『SSSS.GRIDMAN』について

『SSSS.GRIDMAN』とは2018年秋に放送されたTVアニメ作品。1993年から放送された特撮TVシリーズ『電光超人グリッドマン』を原作とする完全新作アニメーション。2019年には第50回星雲賞メディア部門を受賞した。アニメーション制作はTRIGGER。
2019年12月には完全新作アニメーション『SSSS.DYNAZENON』(ダイナゼノン)の製作が発表された。

『SSSS.GRIDMAN』公式サイト
https://gridman.net/

ゲームマーケットについて

ゲームマーケットとは“電源を使用しない”アナログゲームの展示・即売イベント。
ボードゲーム、カードゲーム、テーブルトークRPGなどを販売しており、ブースによっては実際に遊んでみることができる。春と秋に東京ビッグサイトで開催されるほか、インテックス大阪でも開催している。2019年11月に開催された「ゲームマーケット2019秋」での来場者数は2日間合計29,300人。
今回開催される「ゲームマーケット2020秋」は2020年11月14日(土)15日(日)に開催予定。

ゲームマーケット公式サイト
https://gamemarket.jp/